ホーム > 技術紹介 > 貴金属合金めっき加工

貴金属合金めっき加工

メタリック・カラーシステムの開発により、めっき加工技術の可能性を広げました。
シルバー ゴールド シャンパンゴールド ライムゴールド サクラゴールド モカゴールド 色見本

国際水準を上回る4層めっき加工が、
さまざまなカラーへ、そして高寿命を実現

金をはじめとした貴金属の新たな表面加工が、色彩のバリエーション、個性的な輝きを実現します。当社では、現在使用するカラーのほか、お客様のご要望に応え、常に新しいカラー開発を実施。当社の技術により、貴社の製品の貴金属合金めっきの可能性がはるかに広がります。また、当社では、常に環境に配慮しためっき処理をおこなっております。

  • 色見本
    色見本
  • 色見本
    色見本
  • 色見本
    色見本

こんな製品の可能性を広げます。

色見本
色見本

レストアを越えたリノベーションで甦る

自動車・自動二輪・トラック・鉄道車両等…車両関係、会議場・ホテル等の什器・椅子等のメタリック部分のリノベーションほか。

写真は、テーマパークのカーニバル車両の採用例。基準を超えた4層めっき加工が潮風からアトラクション遊具を守り、新品状態よりも高寿命かつカラフルに甦らせます。

このページのトップへ

お問い合わせサイトマップ